店舗・オフィスクリーニング 厨房クリーニング

厨房クリーニング

厨房クリーニング

毎日のお手入れだけでは落としきれないカルキ汚れや排水口のヌメリなど厨房施設はお掃除箇所が多く大変な作業です。
また、お客様から厨房が見える構造の店舗では見た目も気になりますよね。ドイトおそうじプロの厨房クリーニングでは頑固なコゲ付きや油汚れも専用洗剤の漬け込み洗浄で油を浮かせて汚れをしっかり落とします。シンクも細部まで磨き上げますのでステンレス本来の輝きがよみがえります!

通常価格: ¥30,000~(税別)
  ※厨房の大きさやシンクの汚れ具合などによりお見積り価格は変わります。
作業範囲
シンク/ガスコンロ/ガス台/グリル(扉/焼き網/皿)/上下吊戸棚表面/照明/蛇口/窓内側/前面/側面の壁面
※床/グリストラップは範囲外です。
目安頻度
年に1回/ガスレンジのコゲや油が固まる前に行う

厨房クリーニングでよくあるご質問

厨房クリーニングはどこまでお掃除してくれますか?
上下吊戸棚表面部と照明、窓内側を清掃したのち、油汚れの酷い箇所(五徳・グリル・ガスコンロ)などの分解可能な部品を取り外し、専用洗剤で漬け込みます。ガス台などもブラシを使用し丁寧に油をこそぎ落としていきます。シンク周りは水垢や排水口のぬめりの除去作業を行います。
どんな汚れでも落とせますか?
キッチン周りの汚れはほぼ落とす事が出来ます。しかし、素材の変色や劣化は落とす事ができません。例えばカビや油がコーキングの中に入ってしまい時間が経過すると化学変化がおき同化します。また、長年放置されていたキッチンコンロ周りの油汚れと塗装面が同化してしまった状態の物も同様です。その場合は作業前にお客様にどこまで油を除去するのか、塗装が剥がれる可能性がある旨を説明させて頂き、相談の上で作業します。
どのくらいの周期で専門のお掃除をしたらよいですか?
厨房クリーニングは普段の使用状況によって専門のお掃除をするタイミングが大きく異なります。お客様が油汚れやシンクのカルキ汚れが気になりだしたタイミングでも結構ですが塗装面の油汚れの厚みが出てくる前やシンクが曇ってきた時点でのお掃除をお勧めします。
作業時間があまり取れないのですが対応できますか?
作業範囲とお時間に応じてスタッフの人数を変更しますのでご相談下さい。
床やグリストラップなども対応可能ですか?
はい、対応可能です。床は専用機材で洗浄が問題なく出来ますが、グリストラップに関しましては簡易清掃となります。専門業者様のようなバキューム車はご用意出来ません。しかし、内部のゴミを取り除き、高圧洗浄機で流れを良くする作業は可能ですのでご相談下さい。

TOPへ戻る