ノウハウ紹介

サムネイル

なんで臭うの!うちの洗濯物!!

『洗濯したのになんか臭う・・・』なんてことありませんか?原因は洗濯機の内部に発生したカビが原因!洗濯機の中はカビの大好物な湿気+汚れ+酸素が3拍子揃っているまさにカビの温床です。洗濯機内のカビを発生させずらくさせるには湿気と汚れがたまりにくい状況を作ることです。ポイントは①洗濯機を回す直前まで洗濯物を入れない②使っていないときはフタを開けておく③糸くずフィルターはゴミがたまっていなくても毎回掃除するちょっとしたことですがこれだけでカビは発生しにくくなります。

洗濯

においの原因となる、カビや雑菌の繁殖をおさえるために

洗濯したのに、洗濯物が雑巾臭い気がする。そんな経験ありますか?         
原因は洗濯機の洗濯槽の汚れによる可能性があります。         
          
では、なぜ洗濯槽が臭ってしまうのか。          
洗濯機は水を使うので、十分に乾いていないとカビや雑菌の繁殖が起こってしまいます。          
そして、洗濯槽の裏側に洗剤の残り、カビ等が付着してしまうことがあります。          
その汚れが洗濯物に移ることで洗濯物が臭くなる、というメカニズムです。          
          
それでは、一体どうしたらよいでしょうか。          
まずは、洗濯機を回す直前まで洗濯物を入れないようにしましょう。         
余計な雑菌が入ることを防ぐことができます。         
そして、使っていないときは蓋を開け、湿気をためないようにしましょう。          
糸くずフィルターをいつも綺麗にしておくことも効果を発揮します。         
洗濯機内に汚れをためないようにすることで、カビの発生を抑えるようにしたいですね。          
          
「ここまでやったのに臭いがする。」という方にも臭い、洗濯槽の掃除方法をお教えします。          
やはり、一般的には市販の洗剤、もしくはお酢が効果を発揮します。         
市販の洗剤は使用方法をよくご覧になってくださいね。         
お酢を試してみる場合の方法は以下になります。          
まず洗濯槽に水かぬるま湯をはります。          
お酢を入れて、洗濯機を回してください。分量は水20Lに対し、酢200CCをいれてみてください。         
全体に洗剤、酢が混ざったら全て洗い流し、一旦洗濯物をいれず、標準の洗濯をして完了です。         
          
日常的に使う機械だからこそ、清潔に保てるようにしたいですよね。         

新着記事

サムネイル

すみずみまでキレイに!お掃除のコツ

お掃除は高い場所から低い場所に、奥から手前に掃除をするのがきれいに掃除をするコツです。お部屋だったら電灯の笠、キッチンだったら換気扇等から順番に始めていくのがいいでしょう。

在宅クリーニング

サムネイル

なんでキレイにならないの!お風呂場のカビ

『お風呂場の隅っこにカビが生えてきたから市販のカビ取り洗剤をかけておけば・・・。』って思っていませんか?でも、実はこれだけではカビは完全には取れないんです。ビは菌が繁殖してできるもの、だからカビ取り洗剤がしっかりと菌に浸透しないと効果は半減・・・。掃除したのにまたカビが・・・ってなっちゃいます。カビ取りの洗剤を使用する前に、まずはカビの上に積もっている汚れを落としましょう。

浴室

サムネイル

もうイヤだ・・・。カビを生えにくくする一工夫

『そもそもお風呂場のカビって生えにくいようにならないの?』そんなご質問にお答えします。お風呂は高温多湿なのでどうしてもカビが発生しやすくなります。『うちは24時間換気なのにカビが生えた・・・』なんて方もいらっしゃいませんか?もちろん換気扇を回すことは大事!そこにもう一手間。お風呂から上がるときに冷水を壁・浴槽・床の順にかけて軽く水滴を拭き取ってあげてください。室内の温度が下がってカビ対策になりますよ。

浴室

TOPへ戻る